カテゴリーで探す
雑誌│Ocarina

Ocarina vol.10


発売日:2014-07-30
発売元:アルソ出版
品番/型番:OC10
ISBN/JAN:4910040420941
販売ストア: アルソオンライン
楽器種別:OCARINA
ジャンル:POPS,CLASSIC,JAZZ,HEALING
サイズ:A4判
目的/用途:上手になろう
編成:
演奏レベル:
演奏/監修:
Detail|主な仕様

模範演奏&カラオケCD付

About it|商品解説

表紙のOcarinaは、宗次郎オカリナです。そして、今回の特集は“ヴィブラートのかけ方”をテーマに取り上げました。現在活躍中のプレイヤーの皆さんに、ヴィブラートの上達法や美しくかけるコツなどを教えていただきました。また、10号記念特別企画として、宗次郎さんの巻頭インタビューを掲載しているほか、1年間連続特集「Ocarinaが引き出す、心とカラダの“力”」もスタートしました。そのほか、台湾Ocarina奏者のインタビューや、前号よりスタートした「Ocarina講師の履歴書」など情報満載です。

画像
オススメ!

定価: 1,890円 (税込)

配送状況:通常1 ~ 2週間以内に発送

購入数:

[特別企画]
うまく聴かせるコツを掴む
ヴィブラートをかけてみよう
ヴィブラートをどのようにかけたら良いのか? ヴィブラートのかけ方には種類があるのか? また、聴き手を感動させる美しいヴィブラートとはどのようなものか……といったヴィブラートにまつわる、あれこれについて、オカリナ奏者の面々に訊きました。
LESSON.1
ヴィブラートとは? 楽器による奏法の違い
ヴィブラートとは各音において、ある一定の音の高さを保ちながら、身体のそれぞれの部分を使って、音の高低の幅を作り、音に揺れをもたらす演奏技術。身体のどの部分でヴィブラートをかけるかは楽器によってさまざま。
まずはオカリナ以外の楽器について触れてみる。

LESSON.2
実力派Ocarina奏者が語る
ヴィブラートの秘訣

若手実力派オカリナ奏者 茨木智博氏がヴィブラートについてQ&Aで答えてくれました。

LESSON.3
13名のOcarina奏者に聞く
“ヴィブラート”にまつわるあれこれ

茨木智博|江波太郎|岡崎裕子|小川由美子|佐藤一美|志 音
善 久(Zenkyu)|西村菜美|三牧孝至|山城奈奈子|流音華
渡辺ゆう|和田名保子

 

今さら聞けない 基本の「キ」 特別編|田島 篤
音楽の基本的知識を学ぼう ヴィブラート
『見上げてごらん夜の星を』

 

 

特別寄稿
Ocarinaのヴィブラート
谷 元紀(フルートパーク タニテック)

 

 

 

 

[10号記念 特別インタビュー]
宗次郎
宗次郎とともに歩んできた
“笛”とのストーリー

Ocarina愛好家のみならず、他楽器、他ジャンルのプレイヤーや一般音楽愛好家にも広く名を轟かせるOcarina奏者。今回は10号記念にふさわしく、そんなOcarina界を以て唯一無二の存在である宗次郎氏にインタビューを敢行。演奏や曲作りのこと、またOcarina製作に至るまで、氏のOcarinaに対する熱い想いを語ってもらった。

 

[Close Up Ocarina]

ついに登場! 宗次郎オカリナ

 

 

 

[4号連続企画]
Ocarinaが引き出す
心とカラダの“力”

音楽に触れることが、心やカラダに及ぼす影響は? Ocarinaの演奏に役立つ“カラダづくり”って? “第2の脳”と言われる指が重要な役割を果たすオカリナと、脳との関係は?……などなど、心とカラダと脳、そしてOcarinaとのさらに良い関係を築いていくための連続企画。心身と音楽、Ocarinaとも深い関わりを持つ3人の専門家に、1年間(全4回)にわたり、お話を伺っていきます。

第一回|メンタルヘルス、免疫力――
“音色”から元気をもらう

素朴であたたかい独特の響きを持つOcarina。その音色に惹かれて演奏を始めた人も多いだろう。癒しの音楽と言われることも多いOcarinaの響きは、私たちの心やカラダにどう関わっているのだろうか。
第一回目は、医師でありOcarina奏者としても活躍する三牧孝至氏に、音楽とOcarinaが織りなす心身との深い関係について聞いた。

 

 

 

[ZOOM IN]

李 景銘(Ching-Ming Lee)×
游 學志(Xue-Shi You)

近年、Ocarina愛好者が増え続けている台湾。そのブームの火付け役ともいえる二人の台湾演奏家が揃って来日した。
「台湾陶笛文化交流協会」を立ち上げ長年理事長を務めてきた李景銘(リィ・チンミン)さんと、台湾で最も人気のあるOcarina奏者・游學志(ヨウ・シュエチィ)さん。今回は、お二人に台湾のOcarina事情について詳しくお話を伺った。

 

 

[Pick Up]
La carafa
音大のフルート科出身のメンバーが集合し、緻密でダイナミックなアンサンブルが話題になっているLa carafa(ラ・カラファ)。ファーストアルバム「Ocarina Favorite Songs(オカリナフェイバリットソングス)」では、オカリナへの深い思いがメンバー同士を固くむすびつけている。

 


JVCレッスンマスター
自分の音を録って聞こう!

 

 

[Topics] 

◎ Ocarina Grand Night
◎ 第19回 カンターレ・オカリーナの集い /グースのつどい
◎ 第12回 ジャパン・オカリナ・フェスティバル
◎ NY日米親善オカリナフェスティバルinカーネギーホール
◎ 庁鼻和窯オカリナのレッスン現場に潜入! 会田不死人×まほろば
◎ 第4回 博多オカリナフェスティバル


[Concert Review] 
◎ オカリナDuoうらら 10th Anniversary Concert
◎ 江波太郎オカリナコンサート~パイプオルガンとのコラボレーション~

 

 

 

今日からチャレンジ!
オカリナ・アンサンブル(第10回)小山京子

♪野に咲く花のように
[5C(AC)&10F(AF)&12C(BC)]

 

レパートリーを増やそう! カラオケ音源CD対応
Let It Go ~ありのままで
  ディズニー映画「アナと雪の女王」挿入歌
  [5C(AC)&Pf]※1C(SC)への持ち替え 
大空と大地の中で   松山千春 歌
涙そうそう  夏川りみ 歌
かなりや   成田為三 作曲
夏は来ぬ  小山作之助 作曲
「荒城の月」による幻想曲   滝 廉太郎 作曲 榎本正一 編曲
太陽がくれた季節  青い三角定規 歌

 

 

もう一つのOcarina物語(第3回)│植田篤司
植田篤司×加藤いつみ(前編)
本誌でもおなじみの植田篤司氏をナビゲーターとして、Ocarina界に貢献してきた人物を紹介していくコーナー。第3回目となる10号より、2回に分けて、Ocarina研究者であり、アジア・オカリナ協会の名誉会長でもある加藤いつみ氏を紹介します。

 

 

植田篤司のオカリナよもやま話(第9回)│植田篤司
インターネット・オークション!

 

教えて! オカリナセブン (第3回)│オカリナセブン

Q1.
まだオカリナを始めて3ヶ月です。楽譜が速く読めないので、その都度ドレミを書き込んでいますが、これではいつまでたっても楽譜が読めるようにならないでしょうか? 今後どうすればいいのでしょうか?
Q2.
速いパッセージの曲を吹く時のタンギングの方法を教えてください。

 

 

みると式レッスン
「おっかしーなオカリーナ」
(第10回)みると

美しい演奏表現のために vol.4
◎現地レポート:クメール・オカリナ・プロジェクト

 

 

明田川荘之の
スウィングしなけりゃ意味ないね!
(第6回)明田川荘之
♪ セント・トーマス

 

 

私の楽器、ケース自慢
~楽器の思い出とコレクション~(第7回)
身近な素材でリメイクしたオカリナケース|投稿者:平カヤノさん

 

 

Ocarina 偉人伝 (第6回)中塚純二

 

 

オモシロOcarina大公開 (第8回)
トトロの土笛

 


読者プレゼント
Ocarina ヘッドラインニュース
Ocarina 講師の履歴書
Ocarina 工房探索
Ocarina 教室ガイド
Let’s Enjoy!Ocarina Life ~お便り紹介コーナー~
音楽辞典~音楽の約束事を覚えよう~

 

 

【お詫びと訂正】
Ocarina vol.10ヘッドラインニュースにて、間違いがありました。  
お詫びするとともに、訂正させていただきます。
訂正箇所:90ページ ヘッドラインニュース(コンサート情報)   
 誤:9/14(日)第14回オカリーナのつどい
 →正:9/15(月・祝)第14回オカリーナのつどい


画像


商品とあわせて読みたい記事
こんな商品もおすすめ