カテゴリーで探す
画像
楽譜│カルテットピース楽譜

LET IT GO ありのままで~Flute Quartet ver.~


発売日:2014-05-07
発売元:アルソ出版
品番/型番:
ISBN/JAN:N978-4-87312-311-0
販売ストア: アルソオンライン
楽器種別:FLUTE
ジャンル:POPS
サイズ:A4判
目的/用途:ピースで選ぶ
編成:フルート4重奏
4Fl. (3Fl. B.Fl.)
演奏レベル:
演奏/監修:FEAMS/加藤新平 編曲
Detail|主な仕様
About it|商品解説


画像

定価: 1,350円 (税込)

配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送
New! オススメ!

購入数:



LET IT GO
〜Flute Quartet ver.〜
K.A.ロペス&R.ロペス 作曲
編成:4Fl (Option 3Fl&BassFl)


アメリカで2013年に公開された(日本では2014年)ディズニーアニメ映画「アナと雪の女王」の挿入歌として、クリスティン・アンダーソン=ロペスとロバート・ロペスによって作詞・作曲された。
この曲は、人々に自らの魔法を知られてしまった主人公エルサが、何にも恐れずに魔法が使えることを歓喜するシーンで歌われる。 アメリカ版の挿入歌は女優で歌手のイディナ・メンゼルが声優として歌い、2014年4月にはアメリカ演劇界で最も権威のあるトニー賞のミュージカル主演女優賞にノミネートされた。そのほかにも第86回アカデミー賞歌曲賞 受賞、第71回ゴールデングローブ賞主題歌賞 ノミネート、フェニックス映画批評家協会歌曲賞受賞、デンバー映画批評家協会歌曲賞受賞、第18回サテライト賞主題歌賞、第19回放送映画批評家協会賞楽曲賞受賞など一躍話題になった。
英語版に加えて全世界40カ国以上の言語で歌われており、世界中で人気を得ている。日本語版は松たか子が声優として歌っているほか、歌手のMay.Jもカバーし、日本でも大きな反響を得ている。
フルートカルテット版はフルートアンサンブルFEAMSが楽曲提供、加藤新平氏が編曲している。 Youtubeに演奏を公開してからわずかな日数で記録的な再生回数に達した。序盤はメロディックに奏で、後半はフルートの魅力を最大限に引き出し、壮大なアレンジになっている。フルート4本だけで演奏できるが、オプションでバスフルートを入れることも可能。

 

※こちらの商品は受注生産での商品となります。ご注文をいただいてから、出荷までお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

 

 

《フルートピース LET IT GO ありのままで~Flute Quartet ver.~》
中間部

 

後半部





こんな商品もおすすめ