カテゴリーで探す

楽譜│金管アンサンブル

華麗なるブラスアンサンブルの世界 vol.4


発売日:
発売元:アルソ出版
品番/型番:BE04
ISBN/JAN:4-87312-141-8
販売ストア: アルソオンライン
楽器種別:BRASS
ジャンル:CLASSIC
サイズ:A4判
目的/用途:アンサンブルを楽しもう
編成:
演奏レベル:
演奏/監修:監修:藤井一男
Detail|主な仕様

金管6重奏(Trp, Flugelhorn, Hr, Trb, Euph & Tuba)

 

 

About it|商品解説

金管アンサンブルは近年、木管楽器や打楽器によるアンサンブルと共に親しまれている音楽のジャンルです。しかし、そのレパートリーはというと、金管楽器によるアンサンブルは他のアンサンブルに比べ、極端に少ないのではないでしょうか。 
誰もが楽しんで演奏できる、そして楽譜が手に入る、をモットーに曲を厳選し、すべて新しい編曲で臨みました。そして編曲にあたっては曲の長さ・調性・各楽 器の難易度・楽しさなどに注意しながら、編曲者と綿密な打ち合わせを重ねました。そしてその楽譜に東京ライジングブラスアンサンブルのみなさんが、さらに 味付けして出来たのがこの楽譜です。

画像

価格: 2,160円 (税込)

配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

購入数:



■曲目

コルドバ( 「スペインの歌」より )〈アルベニス〉

■編成

金管6重奏(Trp, Flugelhorn, Hr, Trb, Euph & Tuba)

■楽曲解説

アルベニスはスペインのカタルーニャ地方の小さな町に生まれました。作品はピアノ曲が多く、『イベリア』をはじめ、まるで絵はがきを見るような、スペインの詩情豊かな曲を多く残しています。

「コルドバ」もピアノ曲集『スペインの歌』(全5曲)の1曲です。コルドバ市はアンダルシア西部に位置し、中世にイスラム教徒が壮麗なメスキータ(回教寺院)を建てた古都です。また、闘牛やフラメンコも盛んで、スペインの情緒あふれる町でもあり、その多面的なイメージを鮮やかに描いています。
曲は、メスキータの塔の静かな鐘の音の模倣(低い音域でのFとCの空虚5度)に始まり、哀愁を帯びた古い聖歌風の旋律の後に、純スペイン調のリズムに乗って情熱的な新たな旋律が現れます。スペインの民族的手法を用いて、曲全体がドラマティックな作りになっています。

 




 



華麗なるブラスアンサンブルの世界は、vol.1~vol.9 までございます。

 


こんな商品もおすすめ