• CLARINET
  • カテゴリーで探す
    雑誌│THE CLARINET

    ザ・クラリネット vol.56


    発売日:2015-09-10
    発売元:アルソ出版
    品番/型番:初版
    ISBN/JAN:491087187095300926
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:CLARINET
    ジャンル:POPS,CLASSIC,JAZZ
    サイズ:A4判
    目的/用途:魅力にふれよう!
    編成:
    演奏レベル:
    演奏/監修:
    Detail|主な仕様
    About it|商品解説

    今号は、イギリスのクラリネット界の至宝、マイケル・コリンズさんが表紙・巻頭インタビューを飾ってくれました。インタビュアーを務めてくれたクラリネット奏者、鈴木生子さんとのクラリネット談義は必読です。
    特集は「たかが親指、されど親指! 右手親指で演奏が変わる」をお届けします。右手の親指は楽器を支える大事な指です。でも、指一本で楽器を支えているため、タコができたり、手を痛めたり、腱鞘炎になったり、と悩んでいる人も多いでしょう。そんな悩みをお持ちのクラリネット吹きは、ぜひ参考にしてください。
    そして、今号より映画評論家で、管楽器用バッグとして人気が高いNAHOKのデザイナー、木村奈保子さんの新連載「音のまにまに」が始まりました。ほかにも盛りだくさんな内容です!

    定価: 1,000円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

    購入数:

    [Cover Story]
    マイケル・コリンズ
    聴衆はもちろん、演奏家も まずは音楽を楽しむことが重要

    イギリスのクラリネット界をけん引しているマイケル・コリンズ氏が、ヤマハホールに初登場。リサイタルを翌日に控えた6月29日にインタビューを敢行した。指揮者としても活躍される同氏と、通訳・翻訳を務めてくれた鈴木生子氏のクラリネット談義は止まることがなかった。

     

     

    [Special Contents]
    たかが親指、されど親指、
    右手親指で演奏が変わる
    クラリネットの不思議

    クラリネットを支える大事な右手親指。右手親指に負担がかかると、右腕全体に負担がかかります。 さらには、肩や上半身などカラダの広範囲に負担がかかることも少なくありません。そこで指掛けの歴史や それに関わるグッズの他、アレクサンダー・テクニークのボディシンキングコーチの資格を持つクラリネット奏者、 豊永よしこさんにクラリネットを楽に持つために必要な知識を教えてもらいましょう。豊永さんには誌上レッスンも 行ってもらいました。ぜひ参考にしてください。

    読者&奏者アンケート
        プロ奏者たち、愛好家たちはこんな工夫をしています!

    指掛けの変遷│三戸久史
    構え方で演奏をグレードアップ│豊永よしこ
    豊永よしこ先生の誌上レッスン
    お悩み解消アクセサリー
    読者の疑問にプロがお応えします

     

     

    [TOPICS-1]
    第21回 浜松国際管楽器
    アカデミー&フェスティヴァル

    国内で最も質の高い音楽アカデミーとの評価を受ける「浜松国際管楽器アカデミー&フェスティヴァル」が、今年も音楽の街・浜松で開催された。超一流の講師陣による充実したレッスンがみっちり5日間受講できるアカデミーと講師陣たちが出演するフェスティヴァルで、今年も充実のプログラムとなった。クラリネット専攻の講師陣として、常連のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席のヴェンツェル・フックス氏と2年ぶり2回目のフランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団首席のジェローム・ヴォワザン氏が参加した。

     

     

    [Close Up]
    川上一道
    第81回日本音楽コンクールで第1位を受賞し、山形交響楽団の首席奏者として活躍する川上一道さんが、東京オペラシティリサイタルシリーズの「B→C(ビートゥーシー):バッハからコンテンポラリーヘ」に登場する。バッハと現代曲を軸に演奏家が自由にプログラムを組むことによって様々な魅力を発揮するこの人気シリーズは、2009年度から東京以外の都市でも開催しており、川上さんは自身の故郷・沖縄でも公演を行なう。演奏するのはBbクラリネットだけでなく、バセットクラリネットやEbクラリネットを使用する曲も並び、バラエティに富んだプログラムとなっている。

     

     

    [新連載]

    音のまにまに|木村奈保子
    映画評論家として「あなたのハートに何が残りましたか?」という決めセリフを覚えている人も多いでしょう。 また、NAHOKのバッグデザイナー、ミュージシャンという幅広い活躍を見せている 木村奈保子さんのエッセイが今号から始まります。

     

     

    [SPECIAL EVENT]

    〈ビュッフェ・クランポン〉190周年記念
    ミシェル・アリニョン&フローラン・エオー ~室内楽の夕べ~
    2015年は、クラリネットの発展とともに歴史を積み重ねてきた 〈ビュッフェ・クランポン〉が1825年に創業してから、数えて190年目となるメモリアルイヤーである。 その190周年を記念して、近年の〈ビュッフェ・クランポン〉の発展に大きく貢献した2人のクラリネット奏者、 ミシェル・アリニョンとフローラン・エオーによるデュオコンサートが7月16日に東京・白寿ホールにて開催された。

     

    [SPECIAL REPORT]

    ビュッフェ欧日講座
    ミシェル・アリニョン&フローラン・エオー両氏を迎えて
    第27回目の企画となった今年は、「ビュッフェ・クランポン社」が設立されて190周年という記念すべき節目を迎え、新たなる取り組みの一歩として、講習会のあり方にも革命を起こしました。

     

     


     

     

    [Score]

    「ちょっと楽しく吹ける、秋の童謡メドレー」
    (3BbCL&Bass CL)

     

     


     


    ■CLNヘッドラインニュース


    CLARINET in NewYork [第15回]|鄭 優樹

    ・メラニー・ウォング
    ・青森英明

     

    ■のらりクラリNET [第23回] 谷口英治

     

    ■赤坂達三のクラ吹き駆け込み寺 [第13回]

    ・駆け込み問1:マウスピースをくわえる位置は、どのあたりが理想的なのでしょうか?
    ・駆け込み問2:音の立ち上がりが上ずってしまい、チューナーで合うように吹くと音色がくずれてしまいます。なぜでしょう?どうしたら安定した音を出せるのですか?
    ・吹く時にマウスピースを強く噛んでしまいます。矯正方法はありますか?

     

    ■あなたの練習法大丈夫?
    クラリネットが上手〜くなるための基礎練習 |渡邉一毅

    第2回|嗚呼、はてしなきロングトーン

     

    クラリネット仕掛け人 [第9回] 木村健雄

     

    ■クラリネットおじさんの楽譜コンシエルジュ [第30回] 仕田敬一

     

    ■TOPICS 2
    2015年 音楽大学卒業生によるヤマハ管楽器 新人演奏会

     

    ■TOPICS 3
    コントラバスクラリネット奏者を擁する日英米の多国籍グループnouon

     

    ■TOPICS 4
    栄光のスイング王 ベニー・グッドマンに捧げる第29回 花岡詠二プレゼンツ、スイング・タイム

     

    ■集まれ!クラリネット吹き

     

    ■Clarinet Information
    ・珠玉のリサイタル&室内楽 マイケル・コリンズ クラリネット・リサイタル
    ・くにくらクラリネットアンサンブルCD
      『くるみ割人形2014 くにくらリミックス』発売記念ライブ
    ・木管五重奏カラフル本格始動!
    ・東京セレーノ バスクラリネットアンサンブル【木炭】コンサート 木炭進撃 ・PTNA公開録音コンサート
    ・セルマー・パリ“プレザンス”アンバサダー
      クラリネットアンサンブル「Aquamuse」1stコンサート
    ・室内楽の調べ 〜フルート奏者 Petr Pomkla氏と共に
    ・プロ奏者たちによる上質な音楽のひととき ミルフィーユコンサート Vol.9
    ・“Oriental Shuffle”がレコ発ライブを開催!
    ・ASIAN YOUTH JAZZ ORCHESTRAコンサート

     

    ■RECOMMEND DISC

     

    ■Concert & Live Guide

     

     


    画像


    こんな商品もおすすめ