雑誌│THE SAX

ザ・サックス vol.65


発売日:2014-05-25
発売元:アルソ出版
品番/型番:S65
ISBN/JAN:4910040410744
販売ストア: アルソオンライン
楽器種別:SAX
ジャンル:
サイズ:A4判
目的/用途:魅力にふれよう!
編成:
演奏レベル:
演奏/監修:
Detail|主な仕様

65号から定期購読をスタートすると会員限定CDをプレゼント!

65号の特集【ジャムセッション入門】のために守谷美由貴氏がアレンジしてくれたジャムセッション定番3曲を実際にレコーディング。その音源を模範演奏マイナスワンカラオケにしました。またカラオケは他の楽器のソロパートを省いた練習に最適なショートバージョンも用意。

『It Could Happen To You』『Straight No Chaser』
『All The Things You Are』

また、同じく65号および66号に続く特集【アドルフ・サックス生誕200周年企画〜サクソフォンの歴史】に連動して、雲井雅人竹野昌邦の両氏が所蔵する貴重なヴィンテージサックスの音色をレコーディングして収録。古の音色が今に甦ります。この特別な一枚をザ・サックスクラブ会員にお届けします。

 

クラブ会員申し込み65号からスタートで、CDは6月下旬頃に届きます。

詳細・申込みは下のバナーをクリックして下さい。

SAX CLUB1年会員申込み

 

SAX CLUB2年会員申込み

About it|商品解説

表紙には現代のトップテナー、クリス・ポッターが登場。ニューヨークで行なわれた巻頭インタビューでは、自身のこれまでのキャリアを振り返りながら存分に語ってくれました。特集は2本立て。第1特集は「ジャムセッション入門」と題し、ビギナーには敷居が高く感じられるセッションに参加するためのノウハウをレクチャーしています。第2特集ではサックスの生みの親、アドルフ・サックスの生誕200周年を記念した「サクソフォンの歴史」を企画しました。また、新連載「田名部有子のレスキューレッスン」もスタート! ほかにも新製品の紹介やアーティストインタビュー、ライブレポートなど、耳よりな情報が満載!

オススメ!

定価: 1,000円 (税込)

配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

購入数:

 

[Cover Story]
クリス・ポッター
  Chris Potter

ジャズ・サックス界で今”ホット”な、最も影響力のあるサックスプレイヤーの一人だと言われているクリス・ポッター。自己のバンドを率いて活動しているほか、ジャズギタリストのパット・メセニーが率いる最新プロジェクト“ユニティ・バンド”のメンバーとしても活躍中だ。そんな注目を集めている彼に、大学の後輩でもありプライベートで交流のあるTei Yuki 氏がニューヨークでインタビューを敢行した。

 

[特集1]

ジャムセッション入門
WAY TO THE JAM SESSION
ジャズ演奏の醍醐味のひとつであるセッション。ビギナーから上級者までが、ある程度のルールや知識を持っていれば、初対面で誰でもすぐに一緒に演奏して楽しめるという魔法のようなプレイスタイルだ。しかし、ビギナーにとっては敷居が高く、なかなか実際の現場には足を踏み入れられないという声も多く聞く。そこで今回は、これだけ知っておけば、もう躊躇することはないというとっておきのジャムセッション虎の巻を伝授しよう。

 

もう怖くない! セッションはじめてマニュアル
これだけは知っておこうセッション用語
解説:つづらのあつし
覚えておきたいセッション定番曲レベル別SELECT5
解説:多田誠司
不安を事前に一挙解消! ジャムセッションあるあるQ&A
解説:吉野ミユキ
セッションで役立つコード進行に対応したフレーズの作り方
解説:つづらのあつし
セッションができるジャズクラブ&音楽スタジオ

 

定期購読会員限定CD連動 収録譜面掲載>

ジャム・セッションby守谷美由貴カルテット
特集連動CDレコーディング&アナリーゼ 
■まずはこの曲から!  
  >>サンプル音源を試聴する

ジャムセッション定番曲にLet’s try!!

初級 │Musid by James Van Heusen / Arranged by Miyuki Moriya 
『It Could Happen To You』


中級 │Musid by Thelonious Monk / Arranged by Miyuki Moriya 
『Straight No Chaser』
上級 │Musid by Jerome Kern / Arranged by Miyuki Moriya

『All The Things You Are』

 

[特集2]

サクソフォンの歴史 [前編]
アドルフ・サックス生誕200周年記念

我々がこよなく愛するサクソフォンという楽器をこの世に生み出した、かのアドルフ・サックスの生誕から今年で200年という記念すべき年を迎えた。そこで今回は彼が発明したサクソフォンが170年の歴史のなかでどのように進化してきたのかを今一度、本号と次号の2回に亘って振り返ってみよう。前編となる今回は人気奏者であると同時にヴィンテージサックスの研究者、そしてコレクターとしても名高い宮崎真一氏に寄稿してもらった。

 

大御所名プレイヤー 雲井雅人もハマる
ヴィンテージサックスの世界<CD連動企画>

去る3月に行なわれた第33回サクソフォーンフェスティバル2014でも「アドルフ・サックス生誕200周年記念企画」の講座を開いた雲井雅人氏。所蔵している貴重なサクソフォンのいくつかを紹介してもらおう。

 

[Talk Jam-1]
日本、アジアの情緒を活かした
ドラマティック・インストゥルメンタル・ポップ

小林香織
前作「Urban Stream」はR&Bをテーマにクールでスタイリッシュなサウンドを作り上げた小林香織。それから1年あまりでドロップされた新作「スピリット」は、打って変わってパワフルで天真爛漫なロックテイスト濃厚なアルバムに仕上がった。完成の手応えを満面のカオリ・スマイルで語ってくれた。

 

[Talk Jam-2]
グラミーの常連ビッグバンドのリーダーとリードアルトの
グッドアンサンブル!

ビッグ・ファット・バンド
BIG PHAT BAND

ゴードン・グッドウィン&エリック・マリエンサル
アメリカ西海岸のNO.1ビッグバンドの呼び声も高いゴードン・グッドウィンズ・ビッグ・ファット・バンド。リーダーのゴードン・グッドウィンは
元々はサックス奏者で作編曲家/プロデューサーとしてグラミー賞も多数受賞する米音楽界のV.I.P.。そして、このバンドのリードアルトは世界屈指の技巧派エリック・マリエンサル。

 

[TOPICS]
エリック・アレキサンダーが
バンドクリニック&ミニライブを石森管楽器で開催!

勝田一樹がSHOBIオープンカレッジ特別企画の
スペシャルコンサートに登場!

トルヴェール・クヮルテットが
7年ぶりとなるニューアルバムをレコーディング中!

第33回サクソフォーンフェスティバル2014が
今年も盛大に開催

 

[楽譜]かわ島崇文スムース・ジャズアレンジ
『Let it go』  for As
映画「アナと雪の女王」より

 

 

[新連載]
田名部有子のレスキューレッスン
田名部有子 第1回|姿勢とアンブシュア
サックスを始めて間もない人も、だいぶ吹いてるけどなかなか上手くいかないことがあるという人も! みなさんの「できない(T_T)」や、「困った(>_<)」を、「できた!*¥^o^)/*」にレスキューいたします。

 

レッスンマスターL-1グランプリ
ちょいREC.No.1決定戦 
結果発表&表彰式レポート

 

 

タワーレコード推奨
サックス名演マスターピース
│第4回

 

HMVレコメンド
New Release SAX CD
│第8回





Diggin’ in New York
|第18回

Ted Klum テッド・クラム

 

名器の殿堂
第2回|ヤナギサワ WOシリーズ

 


本田雅人の
HYPER Q&A
|第11回
ビッグバンドで使えるテクニック 
:アルトサックスでソロを吹くことになりました。派手でハイパーなフレーズを吹いて目立ちたいのですが、ビッグバンドのソロに合う、これぞといえる“必殺”のフレーズを教えてください。曲はチック・コリアの『スペイン』です。

 

Solfege
for Jazz-Adlib
|第7回|大山日出男
IIm–V7やブルーノート、アプローチノートを組み込んだフレージング

 

<あなたのアドリブ添削します>

Make Your Own Solo|第22回|大森 明

■投稿掲載曲:「City Lights」シティー・ライツ
■課題掲載曲:「Confirmation」コンファメーション|チャーリー・パーカー

 

ーパート力アップ術ー
吹奏楽サックスA to Z 
第15回 田中靖人

新入生が入ってきた! 何から始める?
Q.新入生にサックスのテクニックについて、まず覚えてもらいたいことは何でしょう?/新入生のレベルアップのために、どんな練習をすれば効果的でしょうか?

 

Sweet Sax Style 第6回
PLAYBACK ON TOMOMI FUKASAWA

 

Shall We SAX! 第43回|須川展也
レコーディングはチームワークに尽きる!

 

行列のできるサックス相談所 最終回|藤野美由紀

 

サクソフォニストのための
ハローワーク! 
第4回 │佐藤淳一
警察音楽隊編2 髙澤 麻衣子(群馬県警察音楽隊)

 

ジャズフェス
わっしょい街おこし 
最終回|矢野智礼
今号はジャズフェス代表の方に、アンケートに応えていただきました。彼らの言葉に耳を傾けて、熱いスピリットを受け継ぎましょう。

 

サックスで吹いてムター 第8回|ムター
今回の楽曲▶「魔法騎士レイアース」より『ゆずれない願い』for As

 

赤堀ケイのDo Not Work|第14回
ジュニア(FIRE HORNS)
こんなに楽しい世界があるよ! って伝えたい

 

リレーエッセイ“日々徒然”|第55回|坂口大介
ジャンルを越えた先に見えるもの

 

コンサートレビュー
■勝田一樹 1stソロアルバム「Kazuki Katsuta」発売記念Live
■JAZZ WEEK TOKYO 2014│ウェイン・ショーター・カルテット
■Monsieur KUDACCHI Saxophone Concert
■エリック・マリエンサル
■メイシオ・パーカー
■神崎ひさあき
■the chef cooks me「回転体展開tour2014」

 

MAKER & DEALER TOPICS 
新製品&注目の製品

SAX MUSIC SCHOOL GUIDE

コンサートレビュー

CD紹介~注目のリリース

Various News


画像





こんな商品もおすすめ