• FLUTE
  • カテゴリーで探す
    雑誌│THE FLUTE

    ザ・フルート vol.181


    発売日:2021-04-10
    発売元:アルソ出版株式会社
    品番/型番:F181
    ISBN/JAN:4910871850610
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:FLUTE
    ジャンル:POPS,CLASSIC,JAZZ,OTHER
    サイズ:A4判
    目的/用途:上手になろう
    編成:
    演奏レベル:
    演奏/監修:
    Detail|主な仕様

     

    THE FLUTE CLUB (定期購読) 詳細・申込みはこちらから 

    FLUTE CLUB1年会員申込みFLUTE CLUB2年会員申込みFLUTE CLUB1年CD付き曲集会員申込みFLUTE CLUB2年CD付き曲集会員申込み

    THE FLUTE CLUB (定額オンラインプラン)
    雑誌とオンラインで楽しむプラン(月額¥680/年額¥8,000〜)です。>>記事を読む!

    ▼詳細・申込みはこちらから▼

    THE FLUTE 定額オンライン申込み

     

    About it|商品解説

    表紙と巻頭インタビューは、日本フィルハーモニー交響楽団奏者の真鍋恵子さんと難波薫さん。コロナ禍で訪れたオーケストラ財政難の中、窮状と支援要請を率直に訴えてきた日本フィル。一時期、危機的状況に陥るもそれを乗り切ってきた“いま”の姿を伝えるべく、メンバーであるお二人に話を聞きました。特別企画「オーケストラの“いま”」にもリレーしながら、現状を伝えます。
    特集は「奏者による動画連動!楽器のお手入れ&取り扱い【後編】」。町井亜衣さん、高坂真斗さんによる解説動画の紹介と、THE FLUTEのアーカイブ記事によるお手入れやメンテナンスの続編。今回は、身近だけれどあまり知られていない、フルートの“タンポ”にスポットを当て、メンテナンスやお手入れについて知るための企画です。
    特別企画は「オーケストラの“いま”」のほか、「生誕200周年 ドップラーの音楽」「アンサンブルにおじゃまします!特別編 どうする?活動再開 現状調査」の2本。メモリアルイヤーを迎えたドップラーの音楽について考察するほか、この春完成したクラウディ・アリマニー氏による録音プロジェクトについても紹介しました。「アンサンブルにおじゃまします!特別編」は、フルートアンサンブル団体の皆さんへのアンケート結果を公開。コロナ禍でストップしていた活動を再開するにあたり、他の団体はどうしているのか――そんな状況を知るための参考にしていただければ幸いです。

    New! オススメ!

    定価: 1,100円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

    購入数:

    Cover Story

    「素晴らしきオーケストラの日々」
    真鍋恵子・難波薫(日本フィルハーモニー交響楽団奏者)

    2020年、にわかに起こったコロナ禍の中で、音楽家や音楽 業界全体が活動自粛による窮乏状態に陥った。中でも、組織的 に打撃を受けたのがオーケストラだ。音楽以外のメディアでも 報道されたことで、オーケストラの受難とその背景にある事情を 初めて知った人も多いのではないだろうか。これまで にない財政難の中、その窮状を率直に訴え支援を呼びかけて きたのが日本フィルハーモニー交響楽団だ。 今回、そんな“日本フィル”フルートセクションの二人にインタ ビュー。楽団員として感じてきたこととは? そして、これまでと これからのオーケストラを、どんな思いで見つめているのか─。 少々シリアスな話題ながら、同年代で同時期入団だという二人 の和気藹々とした雰囲気は、場を明るく盛り上げてくれた。

     

    特別企画1

    オーケストラの“いま”

     

    特別企画2

    生誕200周年 ドップラーの音楽

     

    特別企画3

    アンサンブルにおじゃまします!特別編
     どうする?活動再開 現状調査

     

    特集

    奏者による動画連動!
    楽器のお手入れ&取り扱い【後編】

    ◆動画で教わる、調整とタンポのあれこれ
    ・調整・修理とセルフチェック
    ・知っておこう!タンポのこと│高坂真斗、町井亜衣

    ◆《再編》知っているとちょっと得する メンテナンスの豆知識 PART2
    ・メンテナンス編
    ・素朴な疑問を徹底検証

     

    Close-up

    八巻絵里子
    興味を持ったなら、楽しい世界につながる
    ボストン在住のジャズピアニスト。作曲家としても活躍中だが、実は音大時代はフルートを専攻した。現在もフルートの音楽を作曲したり、様々な分野でフルート奏者とコラボレーションするなど、ピアノとフルートという2つの楽器の間を自在に行き来する音楽活動を続けている。ボストンとのオンライン通話で、インタビューが実現した。

     

    Nikkos
    メッセージを伝える、音楽という手段
    日本に永住するようになって、今年で29年目。フルートのみならず、ピアノやリコーダー、アコーディオンなどの奏者としても活動する。作曲家としてヒーリングミュージック作品を多数発表し、イメージビデオの作成を手がけたり、映画「のだめカンタービレ」ではファゴット奏者役での役者デビューと楽曲提供も果たすなど、幅広い活躍を繰り広げてきた。故郷イタリアを出て日本で生活するようになった経緯や、日本中を公演して回ったときに感じたことなど、様々な話題が飛び出した。

     

    連載

    動画で一緒に! FLUTE on ICE 神田勇哉
    レッスン動画を参考にしながら、曲集「Flute on Ice vol.2」の登場曲を一緒にレッスンしましょう

     

    ハーメルンは笛吹き 渡邊哲夫
    ハーモニーと練習法、創意工夫と美味しい話……“ハーメルンの笛吹き”のように、魅惑の世界へいざなうエッセイ

     

    テオバルト・ベームの子孫からの伝言 岩下智子
    テオバルト・ベームを高祖父に持つルードヴィヒ・ベーム氏による、ベーム式フルートの系譜やレポートなどをお届けします

     

    ピッコロ★トリセツ講座 スタニスラフ・フィンダ
    ピッコロのお手入れ、取り扱い、奏法……製作者で奏者だからできる!正しい知識を伝授します

     

    キホンの手前!~いつまでも上達し続けたい人のための~ 古川仁美
    フルートのレッスンに関する読者からの質問に答え、掘り下げる! 「今さらこんなこと聞いていいの?」という質問こそ、大歓迎です

     

    ふたたび、「あふれる光と愛の泉」 齊藤佐智江
    通訳として寄り添ったアラン・マリオン氏の思い出と、フレンチスクールの系譜をフルーティスト齊藤佐智江さんが描く

     

    笛吹き漫遊紀行 |西川浩平
    いけません、このコロナ禍で音の苦情がきてしまいました

     

    << 第105回 >>
    さかはし矢波のつれづれ放送局 |さかはし矢波

     

    << 第69回 >>
    リレーエッセイ|多久和怜子
    “今日からできる、おすすめキソレン” 
    リレーエッセイに登場した奏者が、とっておきの基礎練習法やウォーミングアップ術をそっと教えます!

     

    Score

    NHK大河ドラマ
     「青天を衝け」メインテーマ(Fl&Pf)

     

    「特別企画  生誕200周年 ドップラーの音楽」連動

     『ノクチュルヌ』(Fl&Pf)

     『アンダンテとロンド』(2Fl)

     

     





    こんな商品もおすすめ