• CLARINET
  • カテゴリーで探す
    雑誌│THE CLARINET

    ザ・クラリネット vol.54


    発売日:2015-03-10
    発売元:
    品番/型番:初版
    ISBN/JAN:4910871870359
    販売ストア: アルソオンライン
    楽器種別:CLARINET
    ジャンル:POPS,CLASSIC,JAZZ
    サイズ:A4判
    目的/用途:魅力にふれよう!
    編成:
    演奏レベル:
    演奏/監修:
    Detail|主な仕様
    About it|商品解説

    今回の特集は「クラリネットのお仕事」と題して、クラリネットにまつわる様々な仕事を取り上げました。演奏するお仕事(プロ奏者)をはじめ、教えるお仕事(講師)や売るお仕事(楽器店スタッフ)、造るお仕事(楽器メーカーとリガチャー製作者)、調整するお仕事(リペアマン)に携わる人たちが、それぞれの仕事に対する想いを語ってくれました。将来、音楽やクラリネットの仕事に就きたいと思っている方は必見です。 また、表紙を飾ってくれたのはメトロポリタン歌劇場管弦楽団の首席奏者として活躍されているジェシカ・フィリップスさんです。インタビューのほか、特別許可をもらって普段は入ることのできない劇場内部に潜入取材を行ないました。さらに、ロンドン・アカデミー室内管弦楽団のトーマス・レゼルスさん、フランス・クラリネット界の重鎮の一人、リシャール・ランベールさん、そしてニューアルバムをリリースした、本誌でもおなじみの谷口英治さんのインタビューも掲載しています。ほかにも盛りだくさんな内容です!

    定価: 1,000円 (税込)

    配送状況:通常2 ~ 3日以内に発送

    購入数:

    [Cover Story]
    ジェシカ・フィリップス
    伝統と時代背景と……
    変わりゆく状況の中で
    何がベストなのかを考えていくこと

    今回は、メトロポリタン歌劇場管弦楽団首席クラリネット奏者、 ジェシカ・フィリップスさんが愛用しているクラリネットのBackun Musical ServicesとThe Met Press Dept.の協力により、とてもスペシャルな企画になりました。

     

     

    [Special Contents]
    憧れの職業に就くには何が必要なのか?
    クラリネットのお仕事

    ◆夢を叶える24の言葉
    ◆その一日に密着! 楽器店編
    ◆売るお仕事

    ・The Clarinet Shop店長 仕田敬一
    ◆演奏するお仕事
    ・オーケストラ編 金子平
    ・吹奏楽編 太田友香
    ・ジャズ編 益田英生
    ◆教えるお仕事
    ・尾崎めぐみ
    ◆調整するお仕事
    ・木管楽器専門修理工房 「ル・ベカール」日谷 晃
    ◆造るお仕事
    ・楽器編 (株)美ら海工房ヨーゼフ 大浜敬生
    ・リガチャー編 アトリエMOMO 河村百丈


    Clarinet白書

    The Clarinetの読者約200人にアンケート調査を実施。編集部が独自に集計して、読者の皆さまがどんなClarinet生活を送っているのか探ってみました!意外な回答やまさかの結果(?)あり、編集部にとっても大変参考になる結果となりました。
    ◆クラリネットを始めたきっかけは?
    ◆初めて使った教則本は何ですか?
    ◆どんな練習場所を使用していますか?
    ◆クラリネットのテクニックで苦労していることは?
    ◆憧れのクラリネット奏者は?
    ◆発表会やおさらい会など演奏会に出演したことはありますか?

     

     

    [Close Up-1]
    トーマス・レゼルス
    昨年11月にロンドンのアカデミー室内管弦楽団が12年ぶりの来日公演を開催。 世界最高の室内楽アンサンブルのひとつといわれるこの管弦楽団で、 副首席奏者を務めるのがレゼルス氏だ。 日本のみならず世界中から注目されているアンサンブルを支えるのは、 緊密なコミュニケーションであるとレゼルス氏は言う。

     

     

    [Close Up-2]
    リシャール・ランベール
    フランスクラリネット界の重鎮の一人、リシャール・ランベール氏。 このたび、福岡=ボルドーの姉妹都市交流事業の一環として、 公益財団法人九州交響楽団のメンバーと演奏会を行なうため来日した。 過密な日程の中で、同時に来日した彼の優秀な生徒たちと一緒に アンスティチュ・フランセ東京でミニコンサートを行なった際に、インタビューすることができた。

     

     

    [Close Up-3]
    谷口英治
    本誌の人気連載【のらりクラリNET】でもお馴染み、今や日本を代表するジャズ・クラリネット奏者の一人である谷口英治。彼の4年ぶり通算9枚目となるニューアルバム「シームズ・ライク・オールド・タイムズ」がリリースされた。 彼を慕う若手ミュージシャン2人を含むフレッシュなNEWカルテットを編成し、OLD&NEWなジャズの魅力に溢れたアルバムに仕上がった本作について、本人に話をうかがった。

     

     

    [SPECIAL EVENT-1]

    第32回クラリネットフェスティバルin山梨
    「第32回日本クラリネットフェスティバル in山梨」が、1月24日(土)、 25日(日)山梨県甲府市にあるコラニー文化ホールにて2日間にわたり開催された。このフェスティバルは日本クラリネット協会主催で、毎年1回沖縄から北海道まで全国各地で会場を変え30年以上続けられている。

     

    [SPECIAL EVENT-2]

    江古田クラリネット祭 Vol.5
    毎年、東京・江古田で開催されている江古田クラリネット祭が、今年も2月11日(水・祝)にライブハウスBuddyで開催された。 長時間にもおよんだ同イベントだが、熱気が冷めることなく、クラ吹きにとってアツい1日となった。

     

    [EVENT REPORT]

    楽器フェア2014

     

    [ZOOM IN]

    オブロークラリネットアンサンブル
    日本初のプロのクラリネットアンサンブルとして発足された“オブロークラリネットアンサンブル”が、創立40周年を迎えた。長年に渡って多くのクラリネット奏者がメンバーとなり、引き継ぎを重ねながらその歴史を刻んできた。今年4月に行なわれる記念演奏会に向けて、練習に打ち込む現メンバーに話を訊いた。

     

     


     

     

    どこかで聴いたあの曲を○○風にアレンジ!
    │大和田智彦

    モーツァルト「ピアノ・ソナタ ハ長調 KV545」
    第1楽章×ジャズ風
    (BbClarinet×3&Bb BassClarinet)

     

     


     


    ■CLNヘッドラインニュース


    CLARINET in NewYork [第13回]

    今回のCLARINET in New Yorkは、Backun製クラリネットやバレル、ベルの試奏チェックから、バンドーレンの新製品お披露目パーティの様子、さらに今回の表紙とCover Storyに登場いただいたジェシカ・フィリップスさんが活躍されているメトロポリタン歌劇場を少しだけ紹介します。

     

    ■シエナ・クラッツが伝授! アンサンブルの作り方
    [最終回]|シエナ・クラッツ

     

     

    ■赤坂達三のクラ吹き駆け込み寺 [第11回]

    ・駆け込み問1:『先輩や先生から「喉を開けて吹きなさい」と言われます。 どうすればしっかり開けられるのでしょうか?
    ・駆け込み問2:ピッチがいつも不安定です。 特に下がってしまうことが多く、リードミスが多発してしまいます。他.....

     

    ■クラリネットおじさんの楽譜コンシエルジュ [第28回]
    仕田敬一

     

    クラリネット仕掛け人 [第7回] 木村健雄
    「界面活性剤……?」について

     

    ■のらりクラリNET [第22回] 谷口英治
    初見とキャバレーと(その2)

     

    ■国立音楽院

    ■Clarinet Information
    ・ボルドー・アキテーヌ国立管弦楽団のソリストたち
    ・横川晴児氏のクラリネットマスターコースが開講!
    ・クラリネットアーティストMicina 3rdホールコンサート「Clarinet on the BEAT」
    ・第12回クラリネットアンサンブル コンクール2015年 まもなく開催!
    ・第3回東京音楽コンクール 参加者募集
    ・陸・海・空・警視庁・埼玉県警の首席クラリネット奏者が揃い踏み!
    ・東日本大震災復興支援「サントリー東北サンさんプロジェクト」

    ■RECOMMEND DISC

    ■Concert & Live Guide

    ■集まれ!クラリネット吹き

     

     

     

     


    画像


    こんな商品もおすすめ